fumiko先生のキモノ手帖

ゆかしい「きもの」を軸にして、季節の行事と日本のしきたり、お茶、日本舞踊、能などについて、日々の発見や思いをつづります。     小さな「きもの教室」(難波市民学習センター)の、過去・現在・未来の生徒さんたちへの通信も兼ねて。
2018/06 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 

 大垣を身近に感じ、誇る帯 

2016/09/17
こんにちは。
ご訪問ありがとうございます。

fumikoです。
★スマホでご訪問の方は、PC版もご覧ください。プロフィールを掲載しています。


本日は、お茶の週稽古でした。
その前には、日本舞踊の稽古もありました。
一日に二つのお稽古をはしごです。
好きなことがダブルでできる幸せ。
キモノも入れると、トリプルです!


コーディネートは、
20160917 砂色紬地地小紋単衣

●着物は、砂色紬地小紋単衣。
生地は大島紬のような生糸の紬で、不揃いの格子状に野蚕糸が織り込まれています。産地不明。
後染めですから、小紋です。
柄は、唐花、鳳凰、羊歯の菱、波、など。

裾さばきがいいので、日本舞踊のお稽古着に向いています。

●帯は、鳥の子色地秋草に蛤笠杖塩瀬名古屋帯。
秋草は、芒(すすき)・萩・女郎花(おみなえし)。

20160917 鳥の子色地秋草に蛤塩瀬名古屋帯

秋草の中に、蛤・笠・杖が見えるでしょうか。
実はこれは「留守模様」なんです。
(よろしければ8月18日の記事「留守模様、素敵!」もご覧ください)

なーにー?
笠と杖は、旅?
でも、蛤(はまぐり)って何?

次の句を思い出したら大正解。

蛤(はまぐり)のふたみに別れ行く秋ぞ  松尾芭蕉『奥の細道』
(現代語訳)(私は蛤で有名な桑名方面に旅立とうとしているのだが、その)離れがたい蛤のふたと身が別れていくように、お別れの時がきた。私は伊勢の二見浦に旅立っていく。もう秋も過ぎ去ろうとして離別の寂しさがひとしお身にしみる。

これは、芭蕉が『奥の細道』の結びの地、岐阜県大垣で詠んだ句です。

ご存じ『奥の細道』は、松尾芭蕉が江戸を出発して東北を回り、北陸を通って岐阜県の大垣に至るところまでの旅が書かれた紀行文ですね。
大垣は戸田氏十万石の城下町。長良川・木曽川・揖斐川の中州の町で、肥沃な土地と物資の交易で古来から栄えた中山道の宿場町(赤坂宿)でした。

芭蕉はこの句で、旅の終結を告げるとともに、新たなスタートをも暗示しているのです。

ということで、誰が「留守」か。
答えは「松尾芭蕉」です。

●帯揚げは、白と薄紫飛び絞り絽縮緬。
写真では見えにくいですが、向かって右が薄紫、左が白です。
それぞれに逆の色で飛び絞りがある絽縮緬。
絽縮緬は、6月から9月まで使えますが、透け感が少ないし生地も厚めになりますので、単衣の時期向きです。
帯の柄に、ほんの少し描かれた萩の花の色に合わせました。

●帯締めは、東京上野「道明」の冠(ゆるぎ)組枯草。
9月6日と同じ。
秋には出番の多い帯締めです。
帯の柄の、女郎花の黄色に呼応します。


本日のコーディネートは、この秋に一度はこの帯を締める、という一念です。
一念?
大垣に、人生で最も敬愛する先生と奥様がお住まいだからです。
本日のトリプルハッピーも、先生ご夫妻のおかげかも。

この帯を締めて、大垣を身近に感じ、誇らしく思う。
私の秋の年中行事です。


そういう超個人的な事情も、コーディネートの要素として有り、ですよね。





▽コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール


fumiko

Author:fumiko
1954年生まれ
大分県別府市出身
大阪市在住

【きもの教室(お抹茶つき)】
●とき:月1回 火or木曜日 18:45~21:00
●場所:大阪OCAT4階「大阪市立難波市民学習センター」和室
●内容:外出着の着装・お抹茶のいただき方 
●お問合せ:コメント欄をご利用ください。

【資格】
●公益社団法人全日本きものコンサルタント協会会員(1級きものコンサルタント) 
●表千家茶道講師
●中高教員免許(国語)

【趣味】
●きもの:2010年に装道礼法きもの学院大阪校入学。現在は礼法科に在籍。
●茶道:中2から始め、今も稽古に通っています。
●日本舞踊:若い頃に10年ほど稽古し、2013年再開。
●能鑑賞:2016年から積極的に見始めました。


最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ


コーディネート (341)
季節の行事と日本のしきたり (116)
研修・見学 (93)
能楽つれづれ (30)
他装あれこれ (13)
自装ポイント (8)
お知らせ (10)
教室だより (22)
未分類 (4)


検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク


このブログをリンクに追加する


QRコード


QR